スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パパも読んでた~
2006 / 12 / 06 ( Wed )
もぐらとずぼん もぐらとずぼん
エドアルド・ペチシカ、ズデネック・ミレル 他 (1967/12)
福音館書店
この商品の詳細を見る


一番最近買った絵本です。
「からすのほんや」 さんに、この絵のカレンダーが売っていて、
そのイラストがとても気に入ったので尋ねてみたら、
『これは原書の絵で、日本語版はTVのアニメーションの絵が使われていて、
 少しイメージが違うんですが、お話はおもしろいですよ』 とのこと。
このもぐらさん、とっても人気あるらしいんだけど、私知りませんでした(^^;


取り寄せてもらって、おうちでいろりんに読み聞かせていたら、
『ん? その話し、知っとー!(注:「知ってる」の意・博多弁)』
と、なぜかパパがとっても嬉しそうwww
1967年に初版だから、ちっちゃい頃に読んだのかな?
絵本って、ホント、長い時間たっても色褪せないよね♪

見つけた宝物を入れる為に、たくさんの友達の力を借りて、
青いズボンを作り上げるまでの、楽しいお話。
ちょっと長いけれど、飽きずに最後まで聞けました。

う~ん、いろりんも、成長したな♪

ちなみに、下の本が原画集です。
色合いが違うんだよね~・・・欲しいな♪w


クルテクの生みの親 ズデネック・ミレル原画集 クルテクの生みの親 ズデネック・ミレル原画集
ズデネック ミレル (2005/03)
プチグラパブリッシング
この商品の詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

16 : 14 : 32 | 絵本 4歳から愛用 | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
<<愛用のシャンプー | ホーム | クリスマスのプレゼント vol.1>>
コメント
----

どこかでこの絵を見たことがあるような・・・
でも、すごい可愛い!飾っておきたいぐらい。

家の近所にも「からすのほんやさん」があればいいのになぁ。
立ち寄るだけでも楽しそうじゃない!
by: とがさち * 2006/12/06 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も「見たことあるな」程度しか知らないです(笑)
どうせなら日本語版と原画集と、どちらもほしいかも!!
今、ウチのサラはカラフルなイラストに興味があるようなので
絵を見てるだけでも喜びそうです。
by: meg * 2006/12/07 07:38 * URL [ 編集] | page top↑
--<いつもコメントありがとう♪>--


♪とがさちへ♪

ネットで検索したら、DVDやらぬいぐるみやら、
このもぐらさん関連の商品がいっぱいあったのよ。
私もびっくりした! 人気者だから、どこかで見たことあるのかもね?w
チェコの画家さんが書いてるので、原書が欲しくて、
ネットで検索したけど、ほとんどが売り切れだった。
今度大きな本屋さんに行って、探してみようかと思ってます。

「からすのほんや」さんは、大人も楽しいです。
ちっちゃいお店だけど、子供の頃読んだ本とかいっぱいあるのよ♪
子供が遊べるスペースがあって、
普段自宅では遊べないような木のおもちゃなんかが沢山!
いろりんにはそこがすっごい魅力みたい。
『 「からすのほんや」さんに遊びに行く 』 らしいんです。
本を買いに行くのではなくってね(爆)


♪meg へ♪

私なんて記憶にも無かったわっ!www

さらちゃんはまだ小さいもんね。
カラフルな色のものに目が行っちゃうよね^^
外国の絵本って、ホント色合いがきれいなのよ~♪
大人でもうっとりするくらいステキな絵がいっぱい!
すごく細かいところまで描かれていて、
1ページ、1ページがそれだけですばらしい絵画のようよね!
絵本の存在が日本とは少し違うのかもね?

さらちゃんがお気に入りの一冊が見つかるように、
これからも 「からすのほんや」さんで沢山絵本を探してきます^^


by: いろりん * 2006/12/07 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

原画のほうのもぐら、見たことあります☆
しかし、内容はいつも通り、知りましぇんでしたv-12
by: ごーりー * 2006/12/09 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
--<ごーりーへ♪>--

原画見たことあるんだ?! すごいね~♪
ごーりーと絵本とつながんないけど、
一度子供にまじって本屋で読んでみなさいよ!
なかなかおもしろいわよぉ~www
by: いろりん * 2006/12/11 14:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://irorin168.blog77.fc2.com/tb.php/30-5d60f7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/11/20 12:22】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。